シズカゲルに副作用はあるの?│シズカゲルが安全だといえる根拠を徹底解説

MENU

シズカゲルに副作用はある?│シズカゲルの安全性は?成分一覧表あり

 

敏感肌だったり、妊娠中・授乳中の方が特に気になるのが化粧品の副作用ですよね。

 

「美白化粧品は副作用が出やすいと聞いたけれど、シズカゲルは大丈夫?」と心配な方もいるのではないでしょうか。

 

当記事では、シズカゲルに副作用があるのかをはじめ、シズカゲルの安全性や口コミ、敏感肌・妊娠中も使用できるのかなどを詳しく紹介していきます。

 

シズカゲルに副作用はある?

シズカゲルに副作用があるのか心配だという人もいますよね。

 

シズカゲルに副作用はありません

 

どんな肌質の方でも問題なく使用できます。

 

ここからは、シズカゲルの副作用について、更に詳しく説明していきます。

 

美白化粧品は副作用が出やすい?

美白化粧品は、他の化粧品に比べて副作用が出やすいと言われています。

 

この噂の原因は、美白化粧品に含まれることがある「ハイドロキノン」という成分が原因です。

 

ハイドロキノンは「肌の漂白剤」といわれるほど美白効果が強いのですが、人によってはかぶれたり白斑になってしまう・逆にシミが濃くなってしまうなど、多くの副作用があります。

 

シズカゲルの場合、副作用が出やすいハイドロキノンは一切使用していません

 

そのかわり、副作用が出にくく安全性の高い「アルブチン」と「フラバンジェノール」を使用しています。

 

「フラバンジェノール」は副作用が出にくく安全

シズカゲルの独自成分であるフラバンジェノールは、松の樹脂から抽出された天然成分で副作用が出にくく、肌が弱い人でも安全に使用できます。

 

今までで副作用の報告が1度もないということを見ても、かなり副作用の心配が薄いとわかりますね。

 

フラバンジェノールは抗酸化作用が強く、ビタミンC の600倍の強さがあります。

 

また、活性酸素抑制・メラニン色素抑制・保湿力を高めるなど、美白だけでなく美肌効果も期待できます。

 

副作用はないが「肌に合わない」ということはある

シズカゲルに副作用はありませんが、肌に合わない場合はあります

 

そのため、シズカゲルが肌に合わず赤みやかゆみなどを感じたら使用を中止しましょう。

 

そのまま使い続けてしまうと悪化してしまうかもしれないので注意が必要です。

 

もし肌に合わなかった場合、注文日から30日以内であれば全額返金保証が受けられます

 

損をすることは絶対にないので安心して試せますね。

 

心配ならパッチテストを行うと安心

元々敏感肌だったり、生理前後や妊娠中・授乳中でいつもよりも肌が敏感になっているなど心配なときにはパッチテストを行うと安心です。

 

パッチテストの方法は以下の通りです。

 

  • 二の腕の内側にシズカゲルを少量(100円玉大が目安)塗る
  • 30分後に様子を見て、問題がなければそのまま継続して様子を見る
  • その後1〜2日間様子を見て問題がなければ顔にも使用する

 

パッチテストを行っている部分はシャワーで流したり強くこすることがないように注意してください。

 

次の項目では、シズカゲルの安全性について詳しく説明していきます。

 

シズカゲルの安全性は?

 

シズカゲルは安全なの?と不安に思う人もいるのではないでしょうか。

 

シズカゲルはどんな肌質の方でも安全に使用できます

 

ここでは、シズカゲルの安全だといえる根拠を紹介していきます。

 

7つの無添加で安全

シズカゲルは以下の7つの無添加を実施しています。

 

界面活性剤、パラベン、アルコール、合成香料、合成着色料、鉱物油、シリコン

 

特に注目してほしいのは大手メーカーでも難しいと言われている、界面活性剤不使用です。

 

7つの無添加を実施することで、どんな肌質の方でも使用できるほどの低刺激処方となっています。

 

東洋新薬と共同開発だから安全

シズカゲルは、信頼と実績のある東洋新薬と共同開発をしています。

 

健康食品や化粧品の製造で業界をリードする東洋新薬だからこそ、品質や衛生管理が徹底された「最高レベルの安心安全」を提供できるのです。

 

シズカゲルは敏感肌でも使用できる?

シズカゲルは敏感肌でも使用できます

 

その理由は先程もお話しした7つの無添加です。

 

肌の刺激になる成分を極限まで取り除いているシズカゲルだからこそ、敏感肌の方でも安心して使用ができるのです。

 

シズカゲルは妊娠中や授乳中でも使用できる?

 

シズカゲルは妊娠中や授乳中でも問題なく使用できます

 

妊娠中はホルモンバランスの影響でシミやそばかすができやすくなるので、美白ケアをしたいという人も多いですよね。

 

シズカゲルは「美白ケアしたいけど、妊娠中や授乳中だから赤ちゃんに影響がないかが心配……。」という人でも安心して使用できます。

 

ただし、妊娠中や授乳中は肌がいつもよりも敏感になる方もたくさんいます

 

万が一、シズカゲルを使用して肌に赤みやかゆみが出た場合は使用を中止してください。

 

 

シズカゲルの全成分

シズカゲルの全成分は以下になります。

 

アルブチン,フランスカイガンショウ樹皮エキス,ビルベリー葉エキス,3−O−エチルアスコルビン酸,テトラ 2−ヘキシルデカン酸アスコルビル,ユキノシタエキス,マロニエエキス,シア脂,カンゾウフラボノイド,N−ステアロイルフィトスフィンゴシン,オリブ油,スクワラン,1,3−ブチレングリコール,トリイソステアリン酸グリセリル,硬化ナタネ油アルコール,1,2−ペンタンジオール,精製水,アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体,アルギン酸ナトリウム,水素添加大豆リン脂質,天然ビタミン E,カルボキシビニルポリマー,水酸化ナトリウム,フェノキシエタノール

 

アレルギーがある方は参考にしてください。

 

次に、シズカゲルの副作用や安全性に関する口コミを紹介していきます。

 

シズカゲルの副作用や安全性に関する口コミ

口コミを発表している女性

 

シズカゲルは本当に副作用がないの?安全に使用できるの?と疑問に思っている方もいるのではないでしょうか。

 

ここでは、シズカゲルを実際に使用した方の口コミの中から、副作用や安全性に関するものを紹介していきます。

 

良い口コミ

超敏感肌&アトピーですが、シズカゲルは問題なく使うことができました。刺激も赤みもなく、とても使いやすいです。

低刺激の化粧品でも肌荒れしてしまうくらいの敏感肌ですが、シズカゲルは大丈夫でした。3か月目に入りましたが、肌の調子が良いです。

妊娠中からシズカゲルを愛用しています。今は授乳中ですが、赤ちゃんに何かあるということもありません。

 

シズカゲルの副作用や安全性に関する口コミまとめ

シズカゲルの口コミを見てみると、敏感肌やアトピーの方でも問題なく使用できているというのが分かります。

 

妊娠中や授乳中で実際に使用している方もいて、安心できたのではないでしょうか。

 

シズカゲルは少しくらい口に入っても問題ありませんが、味は苦くて不味いので注意してくださいね。

 

続いて、シズカゲルをお得に購入する方法を紹介していきます。

 

シズカゲルをお得に購入するなら定期コースがおすすめ

シズカゲルをお得に購入したいなら、公式サイトから注文できる定期コースがおすすめです。

 

公式サイトの定期コースなら定価の40%オフの2,980円で購入できます

 

ここからは、定期コースならではのお得な情報を紹介していきます。

 

定期コースなら送料・手数料無料

定期コースは送料・手数料が無料です。

 

通常価格での購入の場合、送料500円+手数料がかかります。

 

全額返金保証がついている

定期コースは注文から30日以内であれば全額返金保証がついています

 

注意してほしいのは以下の5点です。

 

  • 受け取ってから30日ではなく、注文日から30日以内
  • 返金保証を受けるにはシズカゲルの容器が必要(使い切っていても良い)
  • 返品時の送料は自己負担
  • 電話連絡をしてからでなければ返金できない
  • 定期コースは解約になる

 

注意点が多いように感じますが、電話をしてシズカゲルの容器を送るだけなので実際は難しくありません。

 

肌に合わなかったり満足できなかった場合にも返金保証があると安心ですね。

 

回数しばりがないので気軽に注文できる

シズカゲルは「必ず○回購入しなければいけない」という回数縛りがないので気軽に注文できます

 

初回分が届いてすぐに解約ということもできるので1度試してみたいという人にもおすすめです。

 

 

シズカゲルの副作用や安全性・成分についてまとめ

当記事では、シズカゲルの副作用や安全性・成分について詳しく説明していきました。

 

シズカゲルに副作用はなく、どんな肌質の方でも安心して使用することができます

 

実際に口コミでも敏感肌やアトピー、妊娠中や授乳中の方でも問題なく使用できたというものが多くありました。

 

肌に優しく、安全性の高いシズカゲルを試してみたいという人はぜひお得な特典が満載な定期コースから注文して使用してみてはどうでしょうか

 

シズカゲルの良い口コミと悪い口コミ、実際に使った体験談も